2015年1月アーカイブ

出生届 記入例を先に調べちゃう

我が夫婦、盛り上がりマックス。出生届 記入例を見る。子供出来たっぽい、市販検査薬判定陽性。色付くの確認後、大喜び。

はしゃぐ二人。お腹に悪影響と止められ、静かに微笑む。出生届 記入例、お勉強まだ早いかも。でも嬉し過ぎ、検索しちゃうぜ。

長男?彼、女が良いと。どっちでも可、健康に産まれてほしい。2週間以内に提出。役所へ誰が行く?一緒に提出は感動的。退院まで待つか。

産後安静こそ理想らしく、旦那へ頼むのが理想かも。出生届 記入例の話題は、名前欄さ。性別二通り、考える必要あり。古風なのも素敵。

きらきらネーム横行。昭和チック斬新じゃん?「子」を付けちゃう?彼大反対。そこで揉めるとは。男なら大好きなアイドルと同じを希望。

有名過ぎ、名前負けしそう。苗字のバランスも悪く無いよ。主人から馬鹿にされ、撃沈。妊娠、親へ報告。いつ予定日?質問され、まだわからん。

出生届 記入例を検索より先に、さっさと産婦人科行けと指示。明日行くよ。あれ、日曜休診。明後日ね。月曜朝一番で診療。

気分はママ。金貯めなきゃ。育児、お金必要。準備多々有る、学資保険も入らんとね。手当調べよ。

ベストを偶然発見

私はあまりお化粧をするのが好きじゃない、というか少し苦手。元々敏感だから、すぐに赤く腫れるのも要因にあってね。出来れば顔につける物は、必要最小限にしておきたいのが本音。

でも、この歳で一日中スッピンでいられるほど、元が綺麗じゃ無い。主婦で家の中にいる事が多く、少しだけカバーできる優しいパウダーファンデーションって無いかしら?

夫にもズボラと見られたくないし。ちょこちょこコスメコーナーでチェックするものの、結構高くてね。ためらわず、気軽に使える商品がベストだけど。そう思っていた時だった。

いつも行く雑貨屋さんで見つけたのが、ミニサイズのパウダーファンデーション。この大きさなら万が一お肌が拒否しても、すぐ止められそう!

お試しにはもってこいかも!と、手に取ったパウダーファンデーションだったけど。これが意外と当たり、今や手放せない存在になってる。カバーもしてくれるのに、薄付き。

おまけにサラサラだから、家事で汗をかいても崩れた経験は殆どゼロ。今日もこのパウダーファンデーションで、美味しいご飯作っちゃいます!